あま市七宝町,皮ふ科,皮膚科/ごとう皮フ科クリニック,一般皮膚科,小児皮膚科,アレルギー科,美容皮膚科,アトピー,にきび/名古屋市.中村区.中川区.津島市.稲沢市.愛西市.清須市

  • WEB受付
  • 待ち状況確認
皮膚科一般 アトピー性皮膚炎 じんましん にきび いぼ・水いぼ 水虫・爪水虫 巻き爪 皮膚腫瘍・皮膚がん 上記以外の疾患 美容皮膚科症例 しみ・そばかす かんぱん くすみ・たるみ・しわ 青あざ・きずの跡 にきび・にきび跡 毛穴 赤ら顔 男性型脱毛

美容皮膚科診療

レーザー脱毛 ジェントルマックス ジェントルレーゼ ジェントルヤグ レーザーフェイシャル ALEXⅡ リフトアップレーザー ケミカルピーリング フラクショナル炭酸ガスレーザーCO2RE イオン導入 ボトックス ヒアルロン酸 CO2レーザー
採用情報ページへ アクセス concept.html staff.html 診療時間 携帯サイト
よくある質問 患者様からの質問を掲載
ごとう皮フ科クリニック
あま市七宝町沖之島高畑43-2
TEL:052-441-0077
名古屋鉄道(名鉄)津島線
『七宝』駅 南側150m

あま市七宝町,皮ふ科,皮膚科/ごとう皮フ科クリニック,一般皮膚科,小児皮膚科,アレルギー科,美容皮膚科,アトピー,にきび
名古屋市.中村区.中川区.津島市.稲沢市.愛西市.清須市

ごとうデンタルクリニック
美容皮膚科診療

ALEXⅡ:Qスイッチ・アレキサンドライトレーザー

当院では、しみや青あざ治療に使用するQスイッチ・アレキサンドライトレーザー(ALEXⅡ)を導入しました。ALEXⅡは平成26年春、厚生労働省の医療承認を取得し、同年5月に発売開始となった最新機種です(東海地区では1号機。日本国内では2号機となります)。高い治療効果と安全性の実績が認められ、国内の国公立病院で最も多く採用されたALEX(旧型)をさらに進化させたALEXⅡは、高い効果と安全性を両立しているため安心して施術を受けていただくことができます。


ALEXⅡは、Qスイッチ・アレキサンドライトレーザーという主にしみや青あざを治療する目的に開発された医療用レーザーです。皮膚にレーザーが当たっている時間は1億分の5秒と極めて短いのでダメージが少なく大変安全です。このレーザーは、メラニン色素に吸収されやすいという特性を生かし、皮膚の異常メラニンだけにレーザーが反応し、徐々に色を薄くしていくことができます。

主な適応疾患

 保険適応疾患
太田母斑(青あざ)、異所性蒙古斑、外傷性色素沈着症

 保険適応外疾患
老人性色素斑(しみ)、雀卵斑(そばかす)、
老人性色素斑(しみ)、刺青(黒色)など

はじめに、医師がお肌を診断してあなたの状態にあった治療内容をご説明致します。
まずは受付までお気軽にご相談下さい。

 

治療の流れ

照射中
直径3ミリのサイズのレーザーを照射していきます。
ゴムで弾かれる痛みがあります。
施術時間は大きさにもよりますが、5~10分です。
施術後
照射直後は冷たいタオルを顔全体にあてて冷却します。
照射前の注意
照射前の日焼けは、日常から日焼け止めなど使用して日焼けを防いでください。
照射前は必ずお化粧をきれいに落としてください。

治療後の経過と副作用

期待される効果

皮膚表面のしみやそばかすであれば、色はかなり薄くなり目立たなくなります。ただ、しみのタイプや個人差によって効果に差があります。しみやそばかすはおよそ1か月に1度の頻度で1~3回の治療を目安にしてください。また、しみのように見える肝斑やイボが混在する場合は違う治療方法が必要となる場合があります。青あざ(太田母斑など)の場合、3か月に1度の頻度で繰り返し治療(5~10回)を続けることでほぼ100%の効果が期待できます。黒系の刺青は、繰り返し治療していくことで色素が薄くなっていきます。ただし、使用した墨の素材・色によっては治療が困難な場合があります。

予想される一時的な副作用

治療後、数日から1週間程度は照射部位が腫れて見えることや、水疱ができることがありますが心配いりません。かさぶたが剥がれた後、治療前よりも一時的に色が濃く見えたり、逆に色が白くなって見えることがありますが、これも一過性のもので徐々に消えますので御安心ください。