あま市七宝町,皮ふ科,皮膚科/ごとう皮フ科クリニック,一般皮膚科,小児皮膚科,アレルギー科,美容皮膚科,アトピー,にきび/名古屋市.中村区.中川区.津島市.稲沢市.愛西市.清須市

  • WEB受付
  • 待ち状況確認
皮膚科一般 アトピー性皮膚炎 じんましん にきび いぼ・水いぼ 水虫・爪水虫 巻き爪 皮膚腫瘍・皮膚がん 上記以外の疾患 美容皮膚科症例 しみ・そばかす かんぱん くすみ・たるみ・しわ 青あざ・きずの跡 にきび・にきび跡 毛穴 赤ら顔 男性型脱毛

美容皮膚科診療

レーザー脱毛 ジェントルマックス ジェントルレーゼ ジェントルヤグ レーザーフェイシャル ALEXⅡ リフトアップレーザー ケミカルピーリング フラクショナル炭酸ガスレーザーCO2RE イオン導入 ボトックス ヒアルロン酸 CO2レーザー
採用情報ページへ アクセス concept.html staff.html 診療時間 携帯サイト
よくある質問 患者様からの質問を掲載
ごとう皮フ科クリニック
あま市七宝町沖之島高畑43-2
TEL:052-441-0077
名古屋鉄道(名鉄)津島線
『七宝』駅 南側150m

あま市七宝町,皮ふ科,皮膚科/ごとう皮フ科クリニック,一般皮膚科,小児皮膚科,アレルギー科,美容皮膚科,アトピー,にきび
名古屋市.中村区.中川区.津島市.稲沢市.愛西市.清須市

ごとうデンタルクリニック

「インフルエンザ予防接種 予約開始のお知らせ」

今年もインフルエンザワクチンの季節になってきました。インフルエンザ予防接種の予約は2019年9月24日(火)より開始し、接種は10月1日(火)から開始いたします。予約制となりますので、ご希望の患者様はお電話もしくは直接受付にてお問い合わせください。成人は3,500円、小児は1回目2,500円、2回目2,000円です。詳しくは受付までお問い合わせください。例年同様、あま市の高齢者インフル、小児インフル助成、企業内助成の対象になります。例年、大変混雑いたしますので、ご希望の患者様は、お早めにお申し込み頂きますようお願いいたします。

「9月に入りました」

9月に入りました。夏休みが終わり、運動会や遠足など秋の行事の準備が始まりますが、まだまだ暑い日が続きます。日焼けや熱中症に注意しながら残り少ない夏を楽しみましょう。もうすぐインフルエンザワクチンの時期が来ます。近いうちに今年のインフルエンザワクチンの詳細をここに掲示させていただきますね。さて今月は先月に引き続きアトピー性皮膚炎についてお話しさせていただきます。先月はかゆみをとることの大切さをお話ししましたが、今月はステロイド以外の外用剤によるアトピー性皮膚炎の治療とステロイド外用剤の新しい使い方についてお話しさせていただきます。アトピー性皮膚炎というとステロイド治療とその副作用のイメージがあります。確かに以前はステロイド外用剤を使用することが良いことか悪いことかを皮膚科学会で話し合うこともありました。しかし最近はステロイド剤についての研究が進み、良い点も悪い点も明らかになってきました。なんとなく怖いからステロイドがイヤだというのも患者さんの心理としては理解できますが、使わずに我慢するにはもったいないような状態のときもあります。大切なのは副作用を出さないでアトピー性皮膚炎を治すことです。そのためにはステロイドを使った方が良いこともあれば、使わない方が良いこともあります。代表的なステロイド以外の外用剤は、プロトピック軟膏という免疫抑制剤軟膏です。高濃度の大人用と低濃度の子供用があり、年齢ではなく症状に応じて使い分けます。ステロイド外用剤の最大の問題点は、長期にダラダラと使うと副作用が出やすいということです。その点プロトピック軟膏は、かゆみがある時の治療だけでなく、かゆみの予防に使うことさえできます。一方で、ヒリヒリしたり、ほてったりするという副作用があるため、一度使って断念してしまった方も多くいらっしゃいます。最近は副作用を軽減する使用法もありますので、使い方をしっかり勉強していただく必要があります。処方の際には詳しく説明させていただきますね。また、ステロイドの治療法でもプロアクティブ療法という使用法が開発されました。今までのステロイドの概念をひっくり返すようなことなのですが、ステロイドを予防効果も期待して使うという方法です。使い方にはかなりの習熟が必要ですので、この方法が有効な場合にはかなり時間をかけて説明を聞いていただかなければいけません。アトピー性皮膚炎に長年苦しまれている方はご本人の体験や周囲の人の意見、ネットの情報など様々な情報に接して混乱しているところもあると思います。ステロイドを嫌う傾向もその中の一つですが、ただ意味もなくステロイドを嫌うようになったわけではないと思います。その理由を解消し納得出来たら正しい使い方でステロイドを使う、ステロイド以外の外用剤も良いところは取り入れていく、ステロイドについても新しい治療が効果的な場合には勉強しながら取り入れていく。アトピー性皮膚炎を克服するのは簡単ではありませんが、あきらめなければ治ります。新しい治療でも古い治療でも必要な治療を正しく取り入れて、良い治療が提案できるように職員一同努力いたしますので遠慮なくご相談下さい。
また、国立感染症研究所から「風疹流行に関する緊急情報」が公表されています。風疹累積患者数が毎週増えており、30~40代を中心に、男性患者が全体の7割以上を占めたと発表されています。市町村よりクーポンがご自宅に届いている方は、当院でも検査・予防接種が可能です。ご不明な点がありましたら、遠慮なくご相談下さい。また、皮膚科診察時に同時に検査をご希望の方は受付の際にお申し出ください。

「風しん抗体検査・予防接種のお知らせ」

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性は、風しんの集団予防接種を接種していないため、本人が風しんにかかりやすいだけでなく、周りの妊婦さんへの感染源になる可能性があります。この度、国の方針により風しん抗体検査費用と抗体検査の結果による低抗体者の方への予防接種費用が助成されることになりました。当院でも助成者への抗体検査・予防接種を実施させていただきます。
*実施期間:2019年6月1日から2020年3月31日まで
*抗体検査費用:無料
*検査方法:WEB受付は不要ですので、直接ご来院いただき受付でお申し出ください。初回は検査のみ、2回目(約1週間後)は検査結果をお話しし、必要に応じて予防接種を行います。また、皮膚科診察時に同時に検査をご希望の方は受付の際にお申し出ください。
*注意事項:各市町村より発行された「クーポン券」と本人確認ができる証明書を持参してください。クーポンは全国どこの市町村発行でも有効です。

2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30