あま市七宝町,皮ふ科,皮膚科/ごとう皮フ科クリニック,一般皮膚科,小児皮膚科,アレルギー科,美容皮膚科,アトピー,にきび/名古屋市.中村区.中川区.津島市.稲沢市.愛西市.清須市

  • WEB受付
  • 待ち状況確認
皮膚科一般 アトピー性皮膚炎 じんましん にきび いぼ・水いぼ 水虫・爪水虫 巻き爪 皮膚腫瘍・皮膚がん 上記以外の疾患 美容皮膚科症例 しみ・そばかす かんぱん くすみ・たるみ・しわ 青あざ・きずの跡 にきび・にきび跡 毛穴 赤ら顔 男性型脱毛

美容皮膚科診療

レーザー脱毛 ジェントルマックス ジェントルレーゼ ジェントルヤグ レーザーフェイシャル ALEXⅡ リフトアップレーザー ケミカルピーリング フラクショナル炭酸ガスレーザーCO2RE イオン導入 ボトックス ヒアルロン酸 CO2レーザー
採用情報ページへ アクセス concept.html staff.html 診療時間 携帯サイト
よくある質問 患者様からの質問を掲載
ごとう皮フ科クリニック
あま市七宝町沖之島高畑43-2
TEL:052-441-0077
名古屋鉄道(名鉄)津島線
『七宝』駅 南側150m

あま市七宝町,皮ふ科,皮膚科/ごとう皮フ科クリニック,一般皮膚科,小児皮膚科,アレルギー科,美容皮膚科,アトピー,にきび
名古屋市.中村区.中川区.津島市.稲沢市.愛西市.清須市

ごとうデンタルクリニック
皮膚科一般(保険診療)

にきび

にきびは尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)と呼ばれるお肌の病気で、しっかりと治療を受ければ治すことができます。

下ににきびができるまでを図示しました。

 にきびができるまで (思春期のにきびの場合)


監修:東京女子医科大学皮膚科学 
教授  川島 眞先生

 

にきびができる過程では、ホルモンによる皮脂の分泌の増加、毛穴のつまり、アクネ菌の増殖が重要になります。それに加えて、ストレスや紫外線、ニキビダニの増殖、様々な皮膚への刺激(化粧、乾燥、髪の毛などの接触、擦ることなど)がニキビの増悪因子として作用します。当院では、ニキビの種類や状態はもちろん、体質や生活習慣などに合わせて、しっかりとした治療計画を立てて、いくつかの処置を組み合わせて治療します。

 治療法
内服療法

テトラサイクリン系もしくはマクロライド系抗菌剤の内服、ビタミンB2・B6の内服、漢方薬内服などを症状に応じて処方します。

抗菌剤の内服は効果的ですが、長期の内服や副作用に注意する必要があります。

外用療法 抗菌剤外用、外用レチノイド、外用イオン製剤などが効果的です。
ニキビの種類や肌の状態に応じた外用剤の選択が重要です。
面ぽう圧出 専用の器具を使って、毛穴につまっている皮脂や角質などを取り除きます。
少し痛みがありますが効果は確実です。
洗顔指導、化粧指導 自宅でのスキンケアは大切です 。
肌の状態に合わせた洗顔・化粧品の選択や、洗顔・化粧方法を指導いたします。
 ケミカルピーリング、イオン導入、レーザー治療

保険治療ではありませんがニキビに効果的な治療法です。
特にニキビ跡に対してはあまり有効な保険治療がないため、有効な選択肢になります。

まずは保険治療から行いますが、症状に応じて、サリチル酸ピーリングやグリコール酸ピーリング(自費治療)、高濃度ビタミンCイオン導入(自費治療)、レーザー治療(自費治療)をお勧めいたします。