診療時間/午前:8時40分〜12時30分、午後:15時10分〜19時

土曜は13:30まで

休診日/日・祝・木曜午後・土曜午後

【受付時間】[Web]8:00〜11:30/14:30〜17:00、[窓口]8:30〜11:30/15:00〜17:00

  • ※午前の受付で午後の診察を希望することはできませんのでご注意ください。
  • ※診察できる人数を超えてしまった場合は、やむを得ず受付時間内でもWEB受付を停止させていただく場合がございます。予めご了承ください。
MEDICAL
くすみ・たるみ・しわ

くすみ

くすみとは肌の上の皮脂と細胞の脂分が酸化して黒くなった状態をいいます。くすみは角質肥厚、メラニンの沈着、血行不良、乾燥、ホルモン変化など、様々な原因が重なって形成されます。肝斑(かんぱん)もくすみの要因の一つです。紫外線やストレス、睡眠不足、タバコはくすみの大敵です。

原因

  • 角質肥厚

肌の新陳代謝が低下し、ターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)周期が遅くなることで生じます。肌に古い角質が残っている状態だと、肌が黒色や茶色にくすんで見えてしまいます。古い角質を適切に除去することで解消できます。

  • メラニンの蓄積

紫外線を多く浴びてしまうと、肌の内部でメラニンが生成され、くすみます。紫外線対策が重要です。

  •  血流不良

血流が低下すると、血液循環が停滞し各細胞に酸素や栄養が届きにくい状態になります。その結果、肌の代謝が落ち、肌が冴えず青暗いくすみにつながります。また、くすみだけでなく、クマやむくみを併発することもあるので疲れたような印象につながります。

  •  乾燥肌

乾燥は肌表面の角質乱れを引き起こし、肌表面のかさつきを生じさせます。その結果くすみを引き起こします。保湿などのスキンケアが大切です。

 

おすすめの治療

 

たるみ・しわ

真皮という皮膚の深い層にあるコラーゲンやエラスチンなどの構造が乱れ、皮膚の支えを失うことにより顔にたるみが生じ、その結果しわが見えるようになります。主な原因は加齢や紫外線です。
しわには、乾燥による小じわ、加齢によるしわ、表情じわ、たるみじわなどの種類があり、シワの成因により治療の方法が異なってきます。

 

  • 乾燥による小じわ(ちりめんじわ)

皮膚の表面の角質層と言われる部分の水不足が原因で生じるしわが「小じわ」です。皮膚が乾燥することにより、古い角質が厚く、がさがさして弾力が失われます。これにより細かい亀裂が皮膚に生じて細かいしわ、いわゆる「ちりめんじわ」が生じます。

  • 表情じわ(眉間、おでこ、目尻などのしわ)

普段は表面に現れていないのに、笑ったり、顔をしかめたりした時にだけ出るしわが表情じわです。筋肉の収縮に伴ってその上層である皮膚がたるむことによって生じ、これを繰り返して同じ方向に皮膚がたるむことにより表情じわは深くなっていきます。
おでこの横じわ、眉間の縦じわ、目尻のしわ、鼻の下やあごのしわなどが代表的な表情じわです。

  • たるみじわ (ほうれい線、マリオネット線、ゴルゴ線(目の下のしわ))

たるみじわは、文字通り、肌がたるんでしまうことでできるしわです。「光老化」と言われる現象で、紫外線により、皮膚の真皮層とよばれる奥の部分に存在するコラーゲン繊維が破壊されると肌は弾力を失ってしわが生じます。

 

しわは必ずしも治療しなければいけないものではありません。ただ、しわが気になってしまいストレスになってしまったときには現在は色々な優れた治療があります。しわ・たるみは原因が重なっていることが多く、治療部位や程度により最も適切な治療法が変わってきます。まずはご相談ください。適した治療を提案させていただきます。

 

おすすめの治療

痛みが少なく切らないリフトアップ治療として注目されているハイフの最新型です。
従来のハイフに比べて、痛みが少なくて安全性が高いこと、脂肪溶解作用が追加され、目回り・ほうれい線・あごのたるみに有効です。

リフトアップ効果と小じわが改善します。 それと同時に、皮脂腺を破壊させて皮脂の分泌を減らしますので、進行性にきびと皮脂分泌過多によって拡がった毛穴を改善します。

額や眉間 、目尻などの表情ジワに効果的です。顔の様々なシワに対して効果があるほか、汗を出す汗腺の筋層の働きを止め、汗を抑えることができます。

ほうれい線や目の下などのたるみジワの改善に効果的なのがヒアルロン酸です。最近のヒアルロン酸は、しわにヒアルロン酸を注入し膨らませるだけではなく、ヒアルロン酸に引っ張り上げる効果を持たせることで、しわ・たるみをその上方から持ち上げて改善します。

皮膚のコラーゲン、エラスチンを増やして、肌にハリを持たせたり、皮膚表面の細胞も活性化することで、肌のキメを細かくします。

表皮の古くなった角質を化学的に融解させることにより、小じわ、しみやくすみに効果があります。

メラニンを薄くすることに有効な成分であるビタミンCを、体外からお肌の深部へ届けるための施術がビタミンCイオン導入です。