診療時間/午前:8時40分〜12時30分、午後:15時10分〜19時

土曜は13:30まで

休診日/日・祝・木曜午後・土曜午後

【受付時間】[Web]8:00〜11:30/14:30〜17:00、[窓口]8:30〜11:30/15:00〜17:00

  • ※午前の受付で午後の診察を希望することはできませんのでご注意ください。
  • ※診察できる人数を超えてしまった場合は、やむを得ず受付時間内でもWEB受付を停止させていただく場合がございます。予めご了承ください。
MEDICAL
自費のニキビ・ニキビ跡治療

自費で行う、ニキビ・ニキビ跡の治療について

他の人からみれば軽いことかもしれませんが、ニキビは1つでもできれば憂鬱ですし、長引いたりたくさんできれば深刻な問題です。あま市のごとう皮フ科クリニックではニキビを軽い病気と考えず、様々な治療法を選択できるようにしました。

ニキビの治療は、一般皮膚科の「ニキビ」において紹介いたしましたが、まず保険診療でできる内服療法、外用療法、面ぽう圧出を行い、さらに適切な洗顔や化粧をすることです。それに加えて、最近のにきび治療の進歩により、先進の保険外診療(自費診療)を組み合わせることができるようになりました。

今ニキビができている場合はニキビ跡を残さないように治療することが大切です。しかし、残ってしまってもう治らないと思っていたニキビ跡でもかなりきれいにできるようになりました。ニキビ跡は毛穴の開きと合併することが多いので同時に治療してきれいな肌を目指しましょう。

 

おすすめの治療

ニキビに対しては最も効果の高い治療法です。
当院ではケミカルピーリングに使用する酸として「グリコール酸」と「サリチル酸」どちらもご用意可能です。

  • ダーマペン4

ダーマペン4は極細針の長さと速度を電動でコントロールし、皮膚に微細な穴を無数に開け、さらにその穴から薬剤を吸収させることによって、皮膚の創傷治癒効果(修復機能)を高め、コラーゲンやエラスチンなどの増生を促し、毛穴やにきび跡、肌のハリ、キメに効果があります。

皮膚に微小な穴(孔)を多数開け、細胞の新生、コラーゲンの増殖を促すことで、ニキビ跡や傷あと改善を行うレーザーです。毛穴の引き締め効果や美肌効果、小じわ改善効果も見られます。

ケミカルピーリングの後に続けて行うことにより、効果がより高くなります。

皮脂腺を破壊させて皮脂の分泌を減らしますので、進行性ニキビと皮脂分泌過多によって拡がった毛穴の改善をします。

ニキビの予防に効果があります。

 

思春期ニキビ、大人(アダルト)ニキビ、ニキビ跡(色素沈着に対する治療と、凸凹に対する治療)など、一人一人の症状に合わせて治療を行えるように、十分なカウンセリングを行い、治療していきます。